CONTACT

MEO対策は、現代ビジネスにおいて欠かせない存在となっています。

Googleマップにおける上位表示を目指すことで、多くのユーザーが自社のWebサイトや店舗にアクセスし、集客力を高めることができます。

本記事では、MEO対策の費用を抑えるためにどのようなポイントに注意するべきなのか、初心者にもわかりやすく解説します。

MEO対策の費用相場は?

MEOの契約形態

MEO対策業者は、基本的に2種類の契約形態があります。1つは「成果報酬型」で、キーワードの上位表示が実現した場合に費用が発生する方法。

もう1つは「固定報酬型」で、一定の金額を月々払うことで対策を代行してもらう方法です。

月額の費用相場は2万円〜8万円程度で、対策内容やキーワード数によってプランが用意されています。

成果報酬型は成果がなくても費用がかかりますが、固定報酬型は複数のキーワードでも一定の費用で済みますよ。

初期費用と月額費用

MEO対策を業者に頼む場合、初期にかかる費用と月額費用があります。

初期費用には、MEO対策を行うために必要なサイトの診断やキーワードの分析などが含まれます。

また、サイト内のコンテンツの改善やリンクの増加など、対策内容によっては別途費用が必要になる場合があります。

初期費用は、業者や対策内容によって異なりますが、5~10万円程度が相場です。

一方、月額費用は、対策の継続的な運用や効果測定などに必要な費用です。

成果報酬型の場合は、成果に応じて報酬が発生しますが、固定報酬型の場合は、契約内容に応じて月額費用が発生します。

月額費用は、業者や契約内容によって異なりますが、2万円程度から10万円に及ぶ場合もありますよ。

事前に業者との相談や見積もりを行い、自社に合ったコストパフォーマンスの高いプランを選ぶことが重要。

月額費用の支払いは長期にわたるため、業者選びは慎重に行い、信頼できる業者を選ぶことが大切です。

MEO対策に費用を投じるメリットは?

集客力の向上

MEO対策に費用を投じることで、検索エンジンの上位表示を狙い、Googleマップへのアクセス数が増え、集客力が向上します。

特に、競合が多い業界や地域での集客力の強化にはMEO対策は必要不可欠です。

上位表示によって、ユーザーはより多くの目に触れることができ、自店舗のマップのアクセス数が増加するため、集客力の向上に直結しますよ!

競合他社に比べて優位性を獲得できる

MEO対策を業者に頼んで、Googleマップの検索結果が上位に表示されることで、競合他社に比べて優位性を獲得することができます。

また、競合他社と比べてGoogleマップでの評価が高くなるため、ブランドイメージの向上にもつながります。

短期間で効果が出やすい

MEO対策に費用をかけることでより、短期間で効果が出やすいです。

特に、競合店舗の数が少なければ、上位表示される確率が高くなり、より効果的に集客を図ることができますよ。

また、SEO対策やSNSの運用に比べて、効果が出るスピードが早いため、費用対効果も高いです。

MEO対策は、費用を抑えながらも効果的なマーケティング施策として、多くの企業や店舗にとって魅力的な選択肢と言えます。

MEOの費用を抑えるために必要なポイント

目的を明確にする

MEO対策の費用相場を抑えるためには、まず目的を明確にすることが重要です。

例えば、特定のキーワードでGoogleマップでの上位表示を目指したい、あるいはコンバージョン率※を上げたいなど目的によって必要なMEO対策や費用は異なります。

目的を明確にすることで、無駄なコストを抑え、効果的なMEO対策を実施することができますよ。

※コンバージョン率とは

コンバージョン率とは、Webサイトやアプリの上で、設定した目的を達成する人の割合のこと。
例えば、商品を買ってくれた人の数を、サイトを訪れた人数で割った割合がコンバージョン率です。
この数値が高ければ、多くの人が商品を買ってくれていることになります。
Webサイトやアプリを改善する際には、コンバージョン率の向上が重要な目標になります。

自社での取り組みを優先する

MEO対策には、外部の専門家や代理店に依頼する場合もありますが、費用を抑えるためには自社での取り組みを優先することが大切です。

具体的には、Googleマップに自社情報を登録することや、自社ウェブサイトの質を高めてSEO対策も同時に行うなどが挙げられます。

これらは、初期費用がほとんどかからず、手軽に取り組むことができますよ。

自社での取り組みによって、コストを抑えつつ、MEO対策の効果を最大限に引き出しましょう!

コストパフォーマンスの良いサービスを選ぶ

外部の専門家や代理店に依頼する場合には、コストパフォーマンスの良いサービスを選ぶことが重要です。

市場調査を行い、複数の業者から見積もりを取得して、価格や提供されるサービスの内容を比較することが大切です。

また、過度に費用をかけるのではなく、必要な範囲内で最適なサービスを選ぶことが費用相場を抑えるポイントです!

失敗しないMEO対策会社の選び方とは?

MEO対策会社を選ぶ際には、失敗しないためにいくつかのポイントを押さえることが重要です。その中でも、以下の5つが特に重要なポイントとなります。

実績の確認が重要!

まずは、選ぶMEO対策会社の実績を確認しましょう。

過去にどのような実績を残してきたのか、顧客満足度はどうか、口コミ評価は高いかなどといった様々な情報を収集することが大切です。

どのような成果を挙げたかを確認することで、信頼性の高い業者を選択することができます。

提供するサービス内容を確認する

MEO対策業者を選ぶ際には、提供するサービス内容を確認することが重要です。

MEO対策には様々な手法があり、業者ごとに提供するサービス内容が異なる場合があります。

自社のニーズに合ったサービス内容を提供している業者を選ぶことが大切ですよ。

MEO対策の基本であるキーワード選定やコンテンツ最適化など、基礎的なサービスを提供しているかどうかを確認することが重要です。

また、最近ではSNSやコンテンツマーケティングなど、MEO対策以外のマーケティング手法を提供している業者も増えています。

自社のニーズに合った幅広いサービスを提供している業者を選ぶことができれば、MEO対策だけでなく他のマーケティング活動にも活用できるため、一石二鳥ですね!

料金体系を確認しよう!

料金体系は業者によって異なり、同じサービスでも費用が大きく異なることがあるため、自社の予算に合わせて適切な業者を選ぶことが必要です。

まずは、業者が提供するサービス内容と料金を細かく確認しましょう。

例えば、初期費用や月額費用、契約期間、オプションサービスなど、全ての費用を含めて確認することが大切です。

また、サービス内容によっては、成果報酬型や固定報酬型の料金体系が存在する場合があります。

成果報酬型の場合には、業者が提供するサービスによって実績報酬が発生するため、自社の予算に合わせて適切なサービスを選ぶことができますよ。

また、業者との契約においては、契約内容や解約条件についても確認することが必要です。

例えば、契約期間内に解約した場合の違約金や、業者からの解約による返金保証があるかどうかなどを確認することが重要です。

適切なサービスを選び、自社の予算に合わせた契約をすることで、効果的なMEO対策が実現できますよ!

サポート体制を確認する

MEO対策は常に変化するGoogleのアルゴリズムに合わせて改善が必要となるため、業者との連携やコミュニケーションが欠かせません。そのため、業者の対応力やサポート体制を確認することが必要不可欠です。

まずは、問い合わせや相談に対する対応力や提案力が高いかどうかをチェックしましょう。

迅速かつ丁寧な対応が可能な業者であれば、トラブルが発生した際にも安心して任せることができます。

また、MEO対策の進捗状況や改善点について適切なレポートや分析結果を提供してくれる業者であれば、MEOの改善に役立てることができますよ。

MEO対策業者を選ぶ際には、対応力やサポート体制もしっかり確認することが大切です。

適切なサポートがある業者であれば、安心してMEO対策を任せることができます。

得意な業種を見極めよう!

MEO対策会社から提案される施策内容には、その会社の得意分野や強みが反映されることが多く、それによって業績アップにつながることが期待できます。

しかし、提案内容を理解できずに契約してしまうと、思わぬトラブルや無駄なコストが発生することもあります。

そのため、MEO対策会社から提案される施策内容をしっかりと確認することが重要です。

また、弊社のMEO対策の強みは主に3つあります!

1.上位表示だけでなく集客効果を最大限に高める対策!

2.料金は成果報酬型、月額固定型のどちらもOK!

3.データを見える化し、MEOの効果をわかりやすく実感できる!

更に、他社に負けない価格でMEO対策を支援しております!

弊社の料金形態は、成果報酬型または月額固定型どちらも採用。

お客様のご予算に合わせたサービスを提供しています。

そして、マップの上位表示だけで終わらない!”集客”につながるマーケティングの提案と施策を行っています!

まずは、miraiz株式会社に無料で相談してみませんか?